レプロナイザー7D Plusの長期・本音レビュー(どこの店舗で買うのがおすすめ?)

健康業界で話題騒然のドライヤーがあります。

それがレプロナイザー7D Plus というドライヤー。

日本一高いドライヤーでも有名ですが、お値段7万9,200円。約8万です。

2021年現在、とにかくSNSでも絶賛されていますが、お値段がお値段だけになかなか試しに購入してみるのも勇気がいるお値段です。

気にはなっているけど、実際どうなのか?

買おうかどうか悩んでいる方もかなり多いのではと思います。

僕自身、レプロナイザーの噂を聞いたのは1年も前のことで、

レプロナイザー4というのが当時は、話題になっていました。

それが、今回、7dPlusという一気に数字が跳ね上がった商品が出てきたわけです。

すごいドライヤーだというのは知っていたので、試したいけど、

どうしても「ドライヤーにこの値段はないだろう」というのが正直な意見でした。

でも、どうしても気になり、

「結局買ってみなければ
良い物かどうかもわからない」

これが真実だと思い、

今回、僕自身が人柱となって購入してみました^^;(笑)

正直、僕自身、金銭感覚はごくごく普通の方です。

ですので、この値段を出すことにも勇気が入りましたし、

もし失敗だったらという恐れもありました。

この記事にたどり着いていただいている方も、

「その値段を出してまで本当に買う価値があるのか?」色々と情報が知りたいと思います。

僕自身も、購入前に色々自分なりに調べてみて、色々な方のブログやyoutubeなどのレビューを見させてもらいました。

そこで短期のレビューはあったのですが、

ネットにもあまり「長期の仕様レビュー」がなかったので、

長期使用した感想や変化や、「少しでもレプロナイザーをお得に買う方法」まで、

自分の知りうる限りのレプロナイザーの全ての情報を、この記事に込めました。

自分自身がお金と自分の体を使って人体実験した貴重な情報となっております。

自分の感じたこと全て正直に語っていますので、

ぜひ、レプロナイザーを気になっている方は最後まで読んでいただけたら幸いです^^

 

そもそもレプロナイザー7D Plusとは?

レプロナイザー 7D Plus 口コミ

長期レビューにいく前に、レプロナーザー 7D Plusについて、少し基礎的なことからお話させていただきますね。

レプロナイザー開発企業のリュミエリーナさんの、ドライヤーやヘアアイロンは、

コンセプトが素晴らしいなと感じるのですが、

「使えば使うほど、髪が美しくなる」という、ドライヤー界の常識を覆すような

「そんな、ばかな?」と思えるようなコンセプトになっています。

これは、誰だって気になりますよね^^;

普通、ドライヤーは熱を使いますから、「使えば使うほど髪が傷む」のが普通だと思います。

その負担を少しでも減らすよう努力されているのが、

今の最新のさまざまなドライヤーだと思います。

しかし、その常識を覆すように、「使えば使うほど髪が美しくなる」というドライヤーがあったら、

やはり、誰だって気になりますよね^^;

僕も気になりました。

それを実現しているのが、「バイオプログラミング」という技術です。

この技術は、公には公表されていませんが、

確かに、使用した人からは、「本当に髪に艶や、ハリが出た。」

という驚きの声が上がっています。

バイオプログラミングの技術については、リュミエリーナさんのバイオプログラミング公式ページにて語られています。

量子力学をベースにしておられることが分かります。

僕自身、量子力学を少し専門にしているのですが、

実際に量子力学をベースにしている商品に出会ったのは初めてで、その辺りも興味が出た理由の1つです。

量子力学とは、分かりやすく言えば「ミクロの学問」だと言えます。

この世の物質の全ては、人も含めて、全て「素粒子の集合体」で構成されていると言われています。

その素粒子に何らかの変化を与えて、髪にいい影響を与えているのがバイオプログラミングの技術なのではないかなと推測されます。

バイオプログラミング公式ページによると、「場の密度」という表現をされています。

なぜ髪にいい影響が出るのか、このバイオプログラミングの技術については、企業秘密なのか詳細は語られていないので分からないですが、

ほとんどの人が「仕組みはわからないけど、効果があるから使っている」という人がほとんどだと思います。

下記の動画の実験では、7D Plusより前の機種の4D Plusの実験ですが、アクリル板越しに髪にドライヤーを当てても、髪に艶が出てくるという何とも不思議な実験を行っています。

量子の世界は目に見えないほどの小さな素粒子の世界ですので、このようなことも可能なのでしょうかね。

 

レプロナイザーはどれが1番おすすめか?

いろいろな方からのお話を聞いていると、

3D→4Dへの進化が凄まじかったようです。

正直、4Dは、かなり完成されていると思います。

レプロナイザー 4D Plus 口コミ


こちらがレプロナイザー4dPlusという

 

普段使いであれば、4Dで十分満足いく結果が得られると思います。

バイオプログラミングの効果で言えば、

2D<3D<4D<7D

このように数字の大きさが、そのままバイオプログラミングの効果になるようです。

3Dは、2019年に新型が出ていますので、

実質、旧 3D Plus(赤色)と、

レプロナイザー 3D Plus 旧型 

新 3D Plus(青色)

レプロナイザー 3D Plus 新型

の2つがあります。

新型の3D PLusは、風量やボタン、温度などかなり使いやすさの点で改良されており、

4Dに匹敵するくらいの進化を遂げました。

お値段的には、

2D Plus → 27,500円

3D  Plus → 49,850円

4D  Plus  → 57,200円

7D Plus  → 79,200円

となります。

2021年の新型のレプロナイザーは「レプロナイザー5」かと思いきや、

まさかの2つ飛ばしの、「レプロナイザー7」として発売されました。

色はダークグリーンです。

レプロナイザー 7D Plus 口コミ


こちらが、レプロナイザー 7d Plus

レプロナイザー バイオプログラミングの技術

画像 Bioprpgramming Club  HPより引用

4から7に一気に数字が跳ね上がったのは、それだけ「バイオプログラミング」の効果が高まったからだそうです。

数字の上がり方が、まるで、iphoneのようですね。

ここからは、僕自身の使用してみての感想になります。

以前、使用していたドライヤーについて

万雄ドライヤー ローラルージュ

↑こちらは僕が以前、使用していたドライヤー。

万雄さんの、ローラルージュ。2万円くらい。電磁波を抑制してくれる良いドライヤーでした。

ただ、従来のドライヤーは、どうしても、使えば熱で髪にダメージを与えるものなので、

いかに髪へのダメージを軽減させるか?という形で作られていたと思うのですが、

ローラルージュも良いドライヤーでしたが、どうしても、お風呂上がりかわかした時の、
髪の乾燥、パサパサ感が気になっていました。

 

実際にレプロナイザー7D Plusを長期で使用してみての感想

実際にレプロナイザー7Dを長期使用してみての感想ですが、

正直に話しますね。

まず、購入後にすぐに使用してみての感想ですが、

「失敗した!!」

でした。

レプロナイザー 7D PLus レビュー


こちらが購入したレプロナイザー7dPlus。

まず最初感じた、デメリットとしては、少し独特の匂い(これがバイオプログラミング?)があったことです。

これは数日、使用していたらしなくなりました。匂いに関してはは、すぐに慣れるというか気にならなくなると思います。

あと、ドライヤーの温度は結構熱いなと最初感じました。

レプロナーザー4dが、98度。

レプロナイザー7dになって、100度。

2度上がりました。

実際自分で使用していて、熱いなと感じます。結構距離とって乾かさないと熱い。

これは意外でした。割とレビューなどを見ていると「風がやさしいからあまり熱さは感じない」という方も結構おられたのですが、

個人的には熱く感じました。

 

効果の程はというと、

1日目から、しっとりツヤは感じました。

・髪に艶(ツヤ)が出た

・髪が軽くなった

・髪が柔らかくなった

これらは(うわさ)通りでした。特に髪が軽くなる、柔らかくのは本当に実感しました。

ただし、自分の場合、

・くせ毛が変な風に出てしまう。

・うねりと、パサパサ感が出てしまう。

という自体になってしまいました 汗

これは認めたくなかった(><)

「嘘でしょ。最強の高級ドライヤーのはずが・・・」

ネットでの口コミでは、天パ、くせ毛の人にはかなりオススメできるドライヤーということで購入したのですが、

まさかの、クセの出方が自分があまり好きじゃない感じになる。

逆に目立つというか・・・。

・ボリュームがダウンする(髪がペタンとする)

・クセが強調されて、髪がペタンとする。

・なんか細かい枝毛が出る。

これには凹みました。

これを買うまでに、いろんなブログも見ましたし、

いろんなyoutuberさんのレビューも見て、徹底的に調べたのに、この結果です_| ̄|○ il||li

試したのがちょうど7月の梅雨くらいだったので、梅雨明けはどうかと2週間ほど使用したのですが、

逆に梅雨明けは、パサパサ感とうねりがすごくなり、嘘でしょ?という感じで、

「もしかして自分が買ったのは、偽物かな?」と本気で疑っていました。

というのも、ネットの記事などで、amazonなどで偽物が売られているという情報や、

「効果なドライヤーなので偽物も出回っている」

「偽物も見た目はかなり精妙なので、見た目だけでは見分けがつかない」

という話が出ていて、余計に不安になりました。

期待もあっただけに、本当はこんなに良くなりました!めちゃくちゃオススメですって書こうと思っていたのですが、

嘘はつけないですし、駄目なもんは駄目(自分にとって)ですから、正直に自分の思いを書こうと腹をくくろうと思いました。

 

「このままだと、メルカリで売る羽目になってしまうなあと思っていた時、

 

 

ふと、自分の中で転機が訪れました。

 

 

「なぜ、こんなにパサパサ、うねるのか?」

考えた時、ふと、「もしかしてシャンプーか軟水が原因かな?」と考えが浮かびました。

これは、検証してみる価値はあります。

僕自身は、普段、軟水と石鹸の組み合わせで、髪を洗っているのですね。

軟水にすると、固形シャンプーでも石鹸カスも残らないので、これまでは髪に対しては問題なくいました。

軟水と石鹸の組み合わせは、自分にとっては合っていたというか、
無添加の石鹸ですし、髪もパサつかず、数年は満足してこのスタイルでやってきました。

ちなみに、ドライヤーは万雄の緑の旧型が1番このスタイルには合っていました。

万雄ドライヤー

↑万雄の旧型(現在は販売停止)

新型のピンクにしてから、ちょっとパサつきが気になりだしました。

万雄ドライヤー ローラルージュ

↑万雄の新型。(正直、個人的に、これはあまりよくなかった)

「もしかしたら、レプロナイザーのバイオプログラミングとこの軟水と石鹸の組み合わの相性が良くないのではないか?」

石鹸はアルカリ性ですからね。基本的には髪のキューティクルを広げてしまいます。

そこで、1度、親の使っている弱酸性のシャンプーに変えてみて、レプロナイザーをかけてみました。

すると、どうでしょう!!

髪をかわかし終えた時、ストレートのアイロンもかけていないのに、髪がかなりサラサラになりました。

「マジか!?」

これには驚きました。軟水は変えていませんので、石鹸シャンプーの方に原因が合ったようです。

パサつきの件は、これで解消しました。

しかし、

パサパサ感は改善されたが、うねりの問題はまだありました。

「こうなったら、徹底的に、人体実験してみよう」

そんな思いで、色々パターンを変えて、その変化を実験してみました。

まず、湯シャンだけの時はどうなるか?試してみました。

結果、レプロナイザーを使うと、

髪がかなり柔らかくなって、フワフワにはなる。

水みずしさもある。

湯シャンの場合は、細い枝毛はかなり目立たなくなりました。

ただし、うねりはある。←ここをどうするか?

横から見た時ボリュームがない。←ここをどうするか?

 

次は、弱酸性のシャンプーに、トリートメントもしてみて実験してみました。

すると、若干うねりは収まりました。

1番、自分自身が気になっていたのは、このうねりの原因として、髪にボリュームがなくなるというか、ペタンとなって、

クセが強調されるんですよね。

そこで、ふと、思いました。

「これって、もしかして乾かし方に問題があるのでは?」

僕自身、いつもは、上から下へドライヤーを当てていただけでした。

「この乾かし方がもしかしたらいけないのかもしれない」

そう思い、

そこで、「どうやったらボリュームが出せるのだろう?」と調べてみました。

いろいろ調べたのですが、ある1つの動画のやり方を試してみたら、びっくりでした。

めちゃくちゃ髪がストレートになって、ボリュームが出ました。

そう、これを求めていたんです!

ちなみに、参考にした動画はこちら


髪にボリュームがない人は、ぜひやって見る価値アリです^^

この時、はじめてレプロナイザーの真価を感じました。

・髪がフワフワで柔らかい

・なのにツヤとコシがある

・髪がサラサラになる

・髪が、めちゃくちゃ、まとまる

・癖がストレートになる

これには本当に感動しました。

ドライヤーかけただけなのに、今までの髪の中で1番ストレートになってる。

(しかも持続する)

 

これは、本当にすごいことです。

これまで、僕自身は、髪を上から下にのみ当てていたので、ペタンとしてしまっていたのと、

レプロナイザーの風量を、1番弱い、「弱」でやっていました。

で、これも色々実験してみて気づいたのですが、

レプロナイザーの場合「弱」だと、しっとり度合いと、やわらかさが、強調されるということです。

上記の動画のような乾かし方で、下から上や、右から左など、色んな方向から、

「強」(3段階で1番強い)の風で当てると、僕の場合、ボリュームも、ストレート具合もかなり理想通りになりました。

このやり方が自分には合っているようです。

乾かし方については、下記の方のブログも参考になりました。

ANHUTTEさんのブログ

もし、レプロナイザーで思い通りの髪質にならない時は、

今回の僕のように、いろいろ試してみると、一気に効果がみられることがあるかもしれないので、

色々実験してみるのをおすすめします^^

<バイオプログラミング公式サポートに問い合わせ>

さまざまな実験の末、髪は、満足にいく結果を得たものの、

若干ですが、自分の中でこのレプロナイザー自体「万が一、偽物ではないか?」というほんの少しの不安がありました。

というのも、僕自身、今回、Amazonで購入しました。

ネット記事の、「Amazonは偽物があるから、Amazonでは買わないほうが良い」という記事が心のどこかで引っかかっていました。

そこで、バイオプログラミング公式のサポートに電話してみました。

サポートの方は、とても丁寧に対応してくださりました。

Amazonの注文番号で確認していただき、

結論、「間違いなく本物であるということ」を伝えていただきました。

これで、かなり安心感が出ました。

バイオプログラミング公式のサポーターさんのお話では、

Amazonから購入する場合は、「baiopurogramming公式」が販売元になっていれば、

まず本物と見て間違いないとのことです。

ついでに、レプロナイザーの乾かし方のコツも教えてくれました。

<乾かし方のコツ>

・温風と冷風を交互に、1:1であてる

・当てれば当てるほど、バイオプログラミングの効果は高くなる

・最後は必ず冷風で終わる

・オイルはつけない

これらを気をつけると、より効果を高めることができるとのことです。

これを聞いてから僕自身も、上記の3点は意識しています。

「この乾かし方が効果あるだけで、レプロナイザー自体の力ではないのではないか?」とも思い、

別のドライヤーで乾かしてみましたが、髪のまとまり方や、フワフワ感、ツヤなどは、

やはりレプロナイザーだからこそできる仕上がりだなと感じています。

色々試してみて、最初のレビューから、一転して、自分自身、レプロナイザーへの信頼ができました。

使用して、1ヶ月になりますが、自分自身、かなり満足しています。

2ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後など、また長期のレビューもこの記事に追加していきますね。

 

レプロナイザー4d Plusとレプロナイザー7d Plusの比較!どちらがおすすめ?

かなり、ネット上の情報も調べたり、実際にずっとレプロナイザーを第第使ってきた人からもお話を聞きましたが、

3Dから4Dの進化がすごかったとのことなので、

個人的におすすめは、

レプロナイザー4D Plus

or

レプロナイザー7D Plus

です。

僕自身、今回、レプロナイザー7d Plusを購入しましたが、

最後まで迷ったのが、4dと7dどちらにすべきか?でした。

同じように迷っている方もいらっしゃると思うので、ここでは僕自身がどういう理由で判断したかを書いていきたいと思います。

レプロナイザー7d Plusのカラーはダークグリーン(エメラルド?)

レプロナイザー 7D Plus 評価

です。

※  4dは、ブラックにゴールドでした。

レプロナイザー4D Plus 評価

色の好みは、個人差で分かれると思います^^;

7d Plusが4d Plusと違う点は、

・海外でも使えるようになっている

・温度が4d Plusは98℃だったが、7d Plusは100℃になっている。

・風量が4d Plusに比べて、7d Plusの方が少しアップしているので乾くのが少し早い

・4dに比べて、バイオプログラミングの技術が格段に向上している。
(5,6を飛ばしていきなり7に飛んでる。それだけ自信の表れか?)

が、あります。

ただ、実際に使用されている人の体感としては、「良くはなっているが、一気に2つ飛ばすほどの見に見える違いは分からない」とう感想を言っている人が多いです。

 

これは、あくまで僕個人の意見ですが、

人が見に見えるレベルで実感できるのは、

だいたい4d Plusくらいで、ほぼほぼ完成されているのではないかなと感じます。

それくらい4dPlusのできが良かったのだと。

 

ただ、今回、リュミエリーナ公式さんは、5と6を飛ばして、7d Plusを出してきました。

値段も約2万の差がある、かなり強気な出し方です。

それくらい、実際には4Dと7Dには、技術に差があるのかもしれません。

人がパッと見、目に見えるレベルでは4D Plusで完成されているが、

7D Plusは、周波数が人に感知できないレベルで良くなってるのではないかと言っている方もいました。

見ていて思うのが、割とレビュー自体多いのが、1日とか1週間とか短期のレビューや感想が多いのですね。

これを数ヶ月、年単位で使用していくと、やはり4Dとは、かなり差が出てくるのではと個人的には思います。

7d Plusのレビューを見ていて多いのは、4D Plusに比べて、

「艶が出た」

「髪に張りとコシが出た」

「若干、4dよりもしっとりする」

「風が4d Plusよりも優しく感じる」

「前作の4dはくせ毛改善効果は低いと感じたが、7dになったことで、くせ毛改善効果が4dよりも大幅にアップした」

「雨の日だと4d Plusより、7D Plusの方が髪のまとまりに持続力が続いたのをより実感できた」

など、があります。

実際、僕自身使用してみての感想としては、先程もお伝えしたとおりですが、

上記の、艶が出た、ハリとコシが出た、しっとりする、癖(クセ)が収まりストレートになるという部分は、使えば使うほど感じております。

ただ、いろいろな方のレビューを見ていると、仕上がりには、4d Plus、 7d Plus 大きな差はないのではとも感じています。

 

4dは僕自身、持っていないので、適当なことは言えませんが、

個人的には、「髪のまとまりの持続力」が、4dよりも優れているのかなと感じます。

自分自身も7d plusを使用していて、たしかに持続力は感じます。

でも、それが4dと比べてどうなのかは、分からないので、

また、借りる機会などあれば、4d Plusもレビューしていきたいと思っています。

長期的なコスパを考えて、7D Plusを選んだ個人的な結論

僕自身、4D Plusの完成度はネットの噂で知っていましたので、

実際、最後まで4D Plusを買おうか、7D PLusを買おうか本当に悩みました。

おそらく、ここで悩んでいる人はかなり多いのではないでしょうか?

そして、最終的に、個人的には、7d Plusを選びました。

 

これは、あくまで個人の意見なので、参考になるかどうかは分からないですが、

ドライヤーやヘアアイロンなどは、「毎日使うものだから、できるだけ良いものを」

という意識が自分自身の中にあります。

これは、コスパをどう考えるか?という部分と密接に関係します。

一見すると、これだけの高額なものをドライヤーに投資するのはコスパが悪いと考える人も多いでしょう。

しかし、あくまで個人的な意見ですが、
髪の毛、目、歯、肌、筋肉 この辺りは、コストを掛けても、長期的に見ればリターンのほうが大きいと思っています。

例えば、安いドライヤーで、髪を痛めながら、

美容院でトリートメントを毎月してもらうというのと、

1つ高いドライヤーを買っておいて、自然に髪を修復してくれるというのなら、

長期的なコスパは、後者の高級ドライヤーの方にあるかなと感じています。

ドライヤーやアイロンなどは、少しづつダメージが蓄積していきますので、

それらの蓄積が白髪や抜け毛の原因になったりすると考えると、
それらが悪化したときには、もっと余計な費用がかかってしまいます。

だからこそ、毎日、髪が回復していくアイテムを持っておくことは、長期的にかなりコスパが高い行動だと思います。

髪への悩みがなくなりますからね^^

(ちなみに、余談になりますが、1番コスパの良い行動は、「本や知識への投資」だと思っています^^コスパに対してリターンが大きすぎる^^)

「良いものを長く使うこと」これはトータル的なコストでは安くつきます。

「機会損失」という言葉がありますが、
そこをケチったばっかりに、
本来得れていたはずの利益を得られていないことは本当によくあります。

4d Plusと7d Plusを考えた時、

「短期的な仕様ではなく、長期的な使用では、徐々に7d Plusの方が髪に良い影響が出てくるのではないか。」

そういう理由で、僕は7D Plusを選びました。

 

あとは、例えばですけど、心理的に、

・4d Plusを購入して、すごく満足した場合、それより上の7D Plusを買いたくなるのでは?

・4d Plusを購入して、不満があった場合、7D Plusを買ってれば、もっと満足できたのでは?

と、

どちらの結果になったとしても、自分の場合、7D Plusを買いたくなる^^;

と予測もしました。

 

なので、追加で7D Plusを買うなら、例え、4D Plusをメルカリなどで売るとしても、
どちらみち、コストは余分にかかりますので、自分の場合は7d Plusを選びました。

<売るのを前提に考えた場合も7Dは悪くない>

あとは、レプロナイザー自体、割と「値崩れを起こしにくい」のですね。

この辺りはiphoneと似ているなと感じるのですが、

基本的に最新機種を買っておけば、新しいのが出たら、今まで使用していたのは売る前提でいれば、

例えば、もし、レプロナイザー8が出たとしても、

4より、7の方が値崩れしにくく売れると思います。

そう考えると、レプロナイザー4d Plusと7dPlusの間には、2万の差は縮まるのではないかなと感じています。

あとは、どうせ買うなら、1番良いものを買って最新に技術を体感したいというのもありました。
「毎日使うものだからこそ、自分への投資として、良いものを」という感覚ですね。

あくまでこれは個人的な意見ですし、

個人的にも8万という金額は、どう考えてもなかなか出せる金額ではないと思いますし、

僕自身も、本当に迷いまくっての決断でした^^;

個人的には「レプロナイザー 7d Plus」が4万くらいの価格なら、周りの人にオススメしてたと思います。

値段だけは本当にネックですね。

なので、4D Plusも満足度の高いすごく良い商品だと思いますので、ご自身の予算との相談で決めるのがやはりベストかなと思います^^

ちなみに、美容師さんだと、職業柄、手荒れがあると思いますが、

ある美容師さんのyoutube動画で、レプロナイザーの風を毎日当てていた手と、当てていなかった手では、

手の荒れが、「レプロナイザーの風を当てていた方が荒れていなかった」というのがありました。

これは、実際のところどうなのか分からないのですが、これもバイオプログラミングの効果でしょうかね^^;

レプロナイザーは、どこで買うのがベストか?

さて、この記事のいよいよ本題ですが、

もうレプロナイザーを買うと決めている人が最後に悩むのが「どこで買うのがベストか?」という問題です。

僕自身も最後まで悩んだのは、レプロナーザーをどこで買うか?ということでした。

これが、1万円くらいの買い物なら、あまりどこで買うかとかも考えないですが、

8万ですからね^^; 少しでも安く、尚かつ、安心して購入できるのはどこか?が大事になってきます。

僕は、ミスって後悔しているので、この記事を読まれている方は参考にしていただけたら幸いです^^

 

レプロナイザーが購入できるのは、

<webで購入の場合>

・バイオプログラミング公式サイトのオンライン購入

・amazon バイオプログラミング公式

・楽天 バイオプログラミング公式

・yahoo バイオプログラミング公式

<店頭で購入の場合>

<直営店>

・ジェイアール名古屋タカシマヤ店 3階化粧品売り場

・伊勢丹新宿店 本館2階化粧品

・渋谷・東急本店 1階 化粧品売り場

・博多阪急 1階 化粧品

・大丸東京店 2階 化粧品

・阪急うめだ本店 2階 HANKYU BEAUTY

<取り扱い店舗>

・バーニーズ ニューヨーク(5店舗)

・フルーツギャザリング(東京、沖縄の2店舗)

・二子玉川 蔦屋家電(東京)

・ビックカメラ有楽町店(東京)

・エディオ蔦屋家電(広島)

<フリマアプリ>

・メルカリ

・ヤフオク

・ラクマ

などがあります。

 

僕自身の候補としては、最初、少しでも安く、メルカリなどで未使用品を購入するのを考えていました。

フリマアプリですと、最新版のレプロナイザー7d Plusでも1万円近く安く購入できたりします。

ただ、よくよく調べていく中で、やはり「メルカリなどのフリマアプリで購入するのはやめておこう」という結論になりました。

 

理由としては、レプロナイザーは高額な商品なので、レプロナイザーの偽物は出回っているという情報があったからです。

万が一に偽物ということも可能性は0ではありません。

現代の偽物は外見の見た目は、見分けがつかないという情報もネットでありました。

まあ、無いとは思いますが、絶対にないとも言い切れない。

・確実にそれを本物だと確信して、安心して使いたい

という思いがありました。(結果的に、Amazonで買いましたが、後でAmazonでも偽物があるという情報を聞いてしまい、購入後も不安になってしまいました^^;)

僕の場合、バイオプログラミング公式に電話して、本物だということは確認が取れましたが、

メルカリなどのフリマアプリではこの辺りが、不安院あるのではないかなと思います。

長期的な目で、もし危機に不具合があったり、効果があまり感じられない時、

「これ、偽物なんじゃ?」という不安が自分にできる可能性を先に潰しておくことが大切です。

フリマの価格は魅力的ですが、できればフリマアプリで買うのはおすすめしません。

 

あと、チェックポイントは、

・保証書があるか?

・シリアルナンバーがちゃんとあるか?

ここもチェックポイントです。

 

※ 正規品ですと、製品登録することで購入日から6ヶ月の保証期間が1年6ヶ月に延長されます。(フリマアプリで購入する場合、この保障部分がない場合がある)高額なものだからこそ、ここはとても重要だと思います。

正規品をインターネットで購入する場合は、下記のサイトのどれかになります。

・バイオプログラミング公式WEBサイト

・amazon バイオプログラミング公式

・楽天 バイオプログラミング公式

・yahoo バイオプログラミング公式

上記のサイトであれば、安心して購入できると思います^^

 

正規店のサイトには、以下のような「バイオプログラミング公式のマーク」が付いています。

 

基本的に、レプロナイザーにしても、ヘアビューロンにしても、リュミエリーナさんの商品は、

amazonも、楽天も、yahooも商品自体の割引はありません。

逆に、ネット通販で買う場合、「定価よりも割引されて売られている」「定価よりも高い値段で売られている」場合は、

疑ったほうが良いと思います。

 

ただし、

楽天やyahooで購入した場合は、ポイントは付きます。

なので、どうせならポイントが付くほうがありがたいですよね^^

安心して、レプロナイザーを1番お得に購入する方法は?

 

そこで、結論を先に言ってしまいますね。

2021年、8月現在で個人的に1番お得に購入できる方法は?

<結論>

楽天で購入する。
(楽天では、なるべくポイント倍率を上げてから購入する)

です。

 

楽天やyahooですと、かなりポイントが付くのでオススメです。

僕自身は、Amazonで買ってしまいましたが、ポイント分もらえたと思うと、けっこう後悔しています(反面教師にしてください^^;)

個人的には、購入先は、yahooのTポイントよりも、楽天の楽天ポイントの方が使い勝手が良いので、楽天がオススメです。

もちろん、普段、yahooで買い物されている方は、yahooで購入するのもありですが、

楽天ですと、「お買い物マラソン」とか、「楽天スーパーSALE」などのタイミングを狙えば、倍率もどんどん加算されていくので、よりお得です。

これまで、レプロナイザーの色々なレビューを見ていても、楽天で購入している人が多い印象です。

先ほどもお伝えした通り、レプロナイザーの金額自体は、定価ですが、

楽天だと、楽天ポイントが付きます。

狙い目は、5と0のつく日ですと、ポイントが2倍になりますし(事前エントリーが必要)、

楽天イーグルスが勝利した日ですと、2倍になったりします(事前エントリーが必要)。

事前エントリーは、楽天のページから可能です。

このポイント分で、1万円分くらいもらえることもあるので、
できるだけポイントが高いタイミングの時に購入するのが良いでしょう。

楽天では、3月、6月、9月、12月という3ヶ月周期で、楽天スーパーセールというのをやっていますし、

この期間に買い物周りをするとポイントも、どんどん貯まります。

もし、タイミング的に、こ上記の月でなかったとして、月1回位の割合で、

「お買い物マラソン」のキャンペーンを実施していますので、

このタイミングで購入するのもありです。

お買い物マラソンで、買い周りをすればその分、ポイントもどんどん倍になっていきますので、

もし日用品などで合わせ買いできるものがあれば、

かなりポイントが付くのでお得です^^

※レプロナイザーを購入する場合は偽物などにはご注意ください!

 

安心な、楽天バイオプログラミング公式ブランドのレプロナイザーは、

下記のリンク先から購入できます。


レプロナイザー4D Plus  楽天バイオプログラミング公式ブランド

レプロナイザー7D Plus  楽天バイオプログラミング公式ブランド

 

値段の高い買い物ですので、悔いのないよう選んでみてくださいね!

使用感には個人差が合うと思いますが、僕自身は、個人的に買ってよかったと思っています^^

この記事が何か少しでもお役に立てましたら幸いです。

 

質問や、感想などもお待ちしております^^
(この記事の下にあるコメント欄に、ご記入くださいね♪Eメール、ウェブサイト名などはご記入不要です^^)

よかったら記事の方も、シェアしていただけたら嬉しいです^^

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました^^

最強のメルマガ配信スタンドが決定♪ メルマガ始めるなら絶対ここ!!

アロロコのおすすめのメルマガ配信スタンドは

ここ!!(色々研究尽くして決めました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アトピーを完治させて10年ほどになります。アトピーを完治させる方法をこれまで自分の体で試しながら長年研究してきました。このサイトでは、アトピーでお悩みの方や、健康的な体を手にれたい人のために役立つ情報をお伝えしていきます^^