健康にくせ毛をストレートにする方法(おすすめドライヤーはコレ)

これまで、自分のくせ毛でかなり悩んできたのですが、自分なりに、髪をストレートにするコツや、おすすめのアイテムを今日は紹介しますね^^

基本的に、実際に、自分が使用してみて、おすすめできる商品を紹介してみました!!

はい、では早速ドライヤーからいきましょう!

いきなり、結論からいいますね!自分の現時点、私が使ってきたドライヤーの中で、最高だったのはこのドライヤーです。

 

♪【BAN-YU】 万雄 Lowra rouge ロウラルージュ<ドライヤー><美容家電><ヘアケア><ローラルージュ><低電磁波ブラックハニカムドライヤー><バンユウ・ばんゆう>

これまで、マイナスイオンやら、ナノイーやら、色んなドライヤーを試してきましたが、どれも、なんか髪がパサついたり、自分の納得できるドライヤーではありませんでした。

そんな中、このドライヤーがすごく評判が良かったので、買ってみたのですが、他のドライヤーとは格が違うって感じでした。

このドライヤーのすごい所は、髪がほんとに傷みにくいということです。

特殊加工セラミックにより、大量の遠赤外線を出して,乾きが早く,頭皮を傷めず,健康な髪にしてくれます。

 

よく、美容院とかで、数万や、10万超の高級ドライヤーを
使用してもらうことがあるんですが、

使い心地としては、「正直、私のドライヤーの方が勝っているよなー」と
心の中では思っていたりします^^;

まあ、口には出しませんが。

1度、壊れて、次は違うのを試してみようかなと思ったのですが、
やっぱり、また買っちゃいました。

もう少しこのドライヤーがなぜ、髪のダメージを抑えるのかその構造をお伝えすると、遠赤外線が髪の水分子を振動させ、ダメージを抑えながら素早く乾かす点が挙げられます。

その秘密は、吹き出し口に取り付けられている「ブラックハニカムセラミック」というもので、

最高級の硬質アモルファスカーボンを1つ1つ手作業でセラミック加工し、遠赤外線の放射率を理想的なレベルに高めているそうです。

 

私の使っていたのは、前の型なので緑系なのですが、色が現在の最新版はピンクゴールドになっているようです。
最新版になり以前の型よりも、消費電力を1100wに抑え電気代もお得になってます。

また髪の乾きも以前よりも早くなったようです。
(本当におすすめです)

 

で、このドライヤー、たぶん普通の電気屋とかでは売ってないんじゃないですかね(・・)
私も前の型が壊れたら買おうかなと思ってるんですが、10年ぐらい壊れず使ってます。
何10年も使えそうな気が^^;

そんな中、最新版を家族用に買ってあげようと思って探し回ったんですが、結局なくて、インターネットで注文しました^^;

♪【BAN-YU】 万雄 Lowra rouge ロウラルージュ<ドライヤー><美容家電><ヘアケア><ローラルージュ><低電磁波ブラックハニカムドライヤー><バンユウ・ばんゆう>

若干普通のドライヤーに比べてお高いですが、これからの髪の健康を考えれば、コスパも高い、最高の自己投資になるんじゃないですかね。

で、ですね、こっからは、私のオリジナルなのですが、

このドライヤー。

 

それでも、私は、電磁波が気になったんですね。

で、何か、電磁波を中和してくれる良いアイテムはないかと探していたところ、

 

ありましたよ。ぴったりなヤツが!!!!

 

これで、電磁波対策はばっちりです!!

 

この、コンセントと先ほどのドライヤー、この組み合わせは、神がかってます。

ほんとに、くせ毛が、しっとりストレートになるんですよねー。

 

これを、つけると、あのドライヤーの良さが一層引き立っている感じです!(自分用なので写真は前の型のものです)

040←実際に私の家のはこんな感じ^^

現時点で、間違いなく私の中で、最強のドライヤーになっています!!

 

あと、くせ毛(天然パーマ)を、ストレートにする方法として、 私がおすすめする方法は、2つあります。

 

選ぶ上で私が、特に重視しているのは、とにかく髪が痛まないこと。

どんなにストレートになる方法でも、髪にダメージがかかる方法は、
私の中で、選択肢に入りません。

 

昔は、それこそ、自分のくせ毛が嫌で、
4年ほどストレートのパーマ(縮毛矯正)をかけていましたが、

 

とにかく痛むということと、「髪が傷んでいる」という、精神上のダメージ、
その他、有害な物質の頭皮からの吸収と、けっこう怖いことがいっぱいだったので、

おそらく、縮毛矯正はもう2度としないと思います。

ちなみに、サイトのプロフィールの画像はストレートパーマをかけている時のです。
なんか、すいません。

 

で、私がおすすめするお手軽な方法ですが、

 

1つ目は、クシで髪をといたら、ニット帽をかぶること。
15分くらいかぶっていたら、
はい、簡単ストレートの出来上がりって感じで、

ものすごく簡単な方法です^^

 

 

2つ目は、もっと簡単、「毎日シャンプーしない」
ということです。

シャンプーを2日に1回くらいにすること。

正直、私は、アトピー体質なので、肌が弱く、シャンプーをすると翌日など、
フケのようなものが出てしまい、かなり困っていました。

フケが出るから、もっと洗わなきゃと、
毎日毎日髪を洗っていたのですが、そうすると、
髪がどうしても油分が失われ、髪がパサパサになっちゃうんですね。

そうすると、普段のクセがさらに強調され、くるくるになっちゃいます。

 

で、ある時、風邪でお風呂に入らなかった時、妙に髪がうまくまとまっており、
ストレートになっていることに気づきました。

やはり、くせ毛の人がストレートになるには、適度な油分が必要なのでしょう。

 

私たちは、体もそうですが、毎日必要以上に洗いすぎているのです。
そうすることで、皮膚の方は、常在菌など、

本来は人にとってど大事なものも殺してしまいますし、
髪などは大事な油分を、なくしてしまいます。

あまりに、洗わないと不潔になりますが、
1日くらい間を置くのなら、むしろ体にとっても良いような気がします^^

シャンプーをしない日は、水で髪を洗い流すだけです。

この時、シャンプーなしで水で洗い流すのは、お湯でもいいのですが
冷水で洗い流すと、個人的にはよりクセが翌日には、
収まりやすいような気がしています。
(この時、少しコストはかかりますが、水をミネラルウォーターにしてやると、
さらに効果がありました)

なので私は、冷水でいつも洗っています^^

あと、水の質は重要です!!

先ほど紹介したドライヤーなど、
せっかくよいアイテムを持っていても、シャワーや髪を洗う水が、
悪ければ、効果が落ちてしまいます。(と、言ってもこのドライヤーだけでも
十分効果はみられますが)

さらに、効果を期待したい人には、最低限、シャワーヘッドなどで水道水の塩素を除去することをお勧めします!
塩素は、髪をかなり痛めてしまいますし、水道中に含まれる、残留農薬やトリハロメタンなどは、髪以外にも健康上よくないです。(私はアトピーがあるので、この水にはかなり気を遣います^^;)

現在は、三浦の「美肌っ子」という軟水器を使用しています。

これ↓

軟水ライフ美肌っ子

さきほども説明したとおり、髪を頻繁に洗わない方が確実に髪はストレートになるのですが、
シャンプーをしなければならない日は、私は、無添加のシャボン玉石鹸などで髪を軟水で洗うと、いう方法が髪に最もダメージが少なく、なおかつ清潔にもなるということが、
色々と実験しているうちに分かりました^^

ちなみに合成シャンプーを使用していると、クセがものすごく出やすくなるので、お勧めしません。

石鹸シャンプーに変えてから、髪もかなり真っ直ぐになってきました^^

普通、石鹸シャンプーは髪がきしみますが、これは水道水に含まれる。硬度成分(カルシウム、マグネシウムがあるため、髪に石鹸カスが残ってしまうことで起こります)

ですが、軟水器を使用することで、硬度がゼロになるので、石鹸カスが残らないんです^^
さらに、活性炭のフィルターで塩素も除去してくれるので、これ1つあれば、塩素除去+軟水にできます^^

なので、石鹸シャンプーするなら、軟水器は絶対にあったほうがよいと思います。これに、仕上げに、酢リンスをしたら完璧ですね。

この美肌っ子は軟水器の中でも、かなり性能がよいので、高価ですが髪のためには買っても損はないアイテムだと思っています。他にも、普段の手間ひまを惜しまないのであれば、もっと安価な軟水器もあります^^

で、この軟水器、元々は、アトピー改善のために導入した方法だったのですが、

この軟水機+無添加の石鹸で、髪を洗う方法に変えてから、髪はますます健康になり、くせもかなり改善されました。

しかも、なにより劇的に抜け毛が減ったんです!!(アトピーに効果はあまりありませんでしたが)

詳しい記事は、過去の記事にも書きました↓

軟水器はアトピーに効くのか実験(軟水器で抜け毛が減った)

軟水器はアトピーに効くのか実験(軟水器で抜け毛が減った)

2012.12.31
抜け毛が気になっている人には、1度試してもらいたいです^^

 

で、それでも、物足りないという時の、最終手段が、ストレートアイロンだと思うのですが、
私は、もうアイロンなら、コレというものを決めています!!

 

それが、これですね!!

 

アドストDS2  フラットアイロン

IMG_7037-2
(実際に使用しているアイロン)

正直、このストレートアイロンは「神」です。

おそらく全国の多くの美容院で使われているのは、このアイロンか、
赤色か青色の「プライア」だと思います。

美容院で当たり前のように使われているこのアイロン。

以前は、このアイロンを使っていたんですよね。

ヘアアイロン アズスタイルEX

013←以前使ってたやつ

このアイロンも他のよりかは髪も痛みにくかったのですが、
やはり少し痛むんですね。

で、ある時気づいたんです。

そういや、自分でやる時は痛むのに、美容院でやってもらう時は、あまり痛まないよな?
むしろツヤツヤになってる。

美容院さんの腕がいいから、そうなるものだとずっと思ってたんですが、
もちろん、それもありますが、ふと、「何ていうアイロン使ってるんですか?」
って尋ねてみたんです。

そこで、出てきたのが、この「アドスト」です。

あの時、尋ねた自分よ、ナイス!!

正直、この商品は、今年買って良かったものの中で「ダントツベスト1」です。

それくらい感動した商品でした。

・何と言っても、本当に髪が痛みにくい。
・すぐ熱くなるので、すぐ使える。
・すごくストレートにしやすい。
・ツヤツヤになる(もちろんアイロンなので痛みがないわけではありません)

これに比べたら、今までのアイロンはもう使えません。
本当によい商品だと思います。

「アドスト」も「プライヤ」も性能はほぼ同じなので、どちらを買ってもそこまで大差ないです。
溝の構造が少しだけ違うので、一般的には「アドスト」の方が認知度は高いと思います。

美容院などでは、赤のプライヤよくみかけますね。
どちらかというと、プロ向けのが「プライヤ」かなという印象です。

一般の人は、「アドスト」でよいと思います^^

殆どは、このドライヤーと、上記の2つの方法で、自然な感じの
ストレートになってますよ^^

まあ、こういう神の商品に出会ったというのもあるのですが、

もっと自分の中で、大きかったことは、自分のくせ毛を受け入れたということです。

昔は、嫌で嫌でしょうがなかったくせ毛(天パ)ですが、

上記の方法で、ある程度まとまってきたくせ毛は、意外とイケてます(笑)

 

もちろん、さらさらのストレートへの憧れはないとはいいませんが、
もってる個性を活かす方向に考えるべきですよね。

意外とくせ毛をうらやましがる人は大勢いますし、

人は自分にないものを求める生き物ですから^^

 

くせ毛におすすめの健康的なおすすめドライヤーを探してる人は1度使ってみてください^^

♪【BAN-YU】 万雄 Lowra rouge 低電磁波 ロウラルージュ ドライヤー

さてさて、今回の記事、お役にたてたでしょうか^^ ?

今日も読んでいただいてありがとうございましたm(._.)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アトピーを完治させて10年ほどになります。アトピーを完治させる方法をこれまで自分の体で試しながら長年研究してきました。このサイトでは、アトピーでお悩みの方や、健康的な体を手にれたい人のために役立つ情報をお伝えしていきます^^